大学受験のために予備校に行った結果

絶対に目標の大学に合格しようと決意しました

予備校予備校.NAVI

勉強がはかどるかどうかは、講師の教え方がかなり重要になるんだろうなと、見ていて感じたし、予備校にはベテランの講師がたくさんいると感じました。
学んで行きたいと感じることができたところがあったので、通うことにしました。
金銭面の負担も大きくなるので、両親には申し訳ないという気持ちもあり、自分でバイトをしながら授業料を稼ぐべきかなと思いましたが、バイトをして勉強がおろそかになっては元も子もないということもあり、後々恩返ししていくことにし、とりあえず授業料を出してもらって、気合を入れて勉強をして絶対に目標の大学に合格しようと決意しました。
通い始めてから、やはり高校の授業とは違いかなりレベルは高いなと感じたし、今までここで学んでいた人と自分とでは、学力にかなり大きな差があるのは当然のことだと感じ、早く自分もみんなのレベルに追いつかなくてはという向上心が生まれました。
自ら学ぶことは苦手ではなかったので、自宅でも授業で教えてもらったことを復習したり予習をしたりして学んでいきました。

予備校の見学や体験に行ってみることにしました絶対に目標の大学に合格しようと決意しました無事に受験に合格することがてきたので本当に良かった